法人調査

法人

企業活動に於いて情報管理は大きな力を持ちます

政府が働き方改革を掲げて久しいです。
これからの世の中、副業や兼業で働く人はもっと増えるでしょう。
そうなってくると、一番のリスクは「情報漏洩」ということが言えるでしょう。
一社専業の社員が減るということは、それだけ「横領」「背任」ということに手を染めてしまう人が増える、とも言えます。
RHINO探偵社ではそのような社員やライバル企業から御社への不当な敵対行為の証拠を集めます。

しっかり働いている社員を守るために

企業は正しく利益を追求し、雇用する社員に還元し社会貢献することが存在意義です。
不良社員やライバル社の不法行為によって、時間やお金を浪費する必要はありません。
RHINO探偵社ではそのような社員や人物の徹底監視をはじめ、様々な方向であなたの会社を守ります。
経営者の方は、RHINO探偵社にお任せいただいて不毛な時間と資金の浪費を止め、経営者としてやるべきことに時間を使えるようにしましょう。

盗聴・盗撮器発見

盗聴・盗撮

盗聴器・盗撮器発見はRHINO探偵社へ

近年、ご要望が増え続けております、盗聴・盗撮器の捜索。
経験豊富なRHINO探偵社へお任せください。

ストーカー?情報盗用?家族の監視?どのような場所でも見つけ出します!

自分の身は自分で守ろう。
このように言われて久しいかと思います。
自分に降りかかる危機は、最早自分で管理して当たり前の時代です。
ところが、様々なテクノロジーの悪用によって、我々の安全は日々脅かされています。
また、秘密にしておきたい情報の秘密を守り続けるのも、発信ツールが発展した現代では中々難しいもの。
あなたの暮らしの安全や秘匿情報を脅かす輩が最も使用しやすいのが盗聴器・盗撮器です。
RHINO探偵社はこれまでの多くの経験から、盗聴器・盗撮器が仕掛けられやすい場所、シチュエーションを熟知しております。
従って、仕掛けられている盗聴器・盗撮器は必ず見つけ出します。
お悩みでしたら、まずはご相談ください。

浮気調査・不倫調査

浮気・不倫

浮気調査・不倫調査ならRHINO探偵社へ

経験豊富な調査員がしっかり調査いたします。
ご相談・ご要望はRHINO探偵社まで。

浮気が疑わしい?慌てる前に!

配偶者の浮気が怪しいと感じられた場合、軽々にご判断されるのは危険です。

まずは離婚ということが頭を過ぎる方もいらっしゃるかと思います。
しかし、離婚という判断は、パートナーの浮気に傷付いて下す決断として最善と言えない場合があるのです。
一つには「証拠の有無」によって、状況が大きく変わりうるということです。
証拠がない場合はパートナーやその浮気相手から慰謝料を取ることができない可能性が高いです。

かといってご自身で証拠集めをされるのは非常に危険です。
大抵の場合は気付かれ調べていたことが分かってしまいます。
仮に調べていることに気付かれなかったとしても、目撃しただけでは証拠にはならないのです。
証拠というのは「いつ」「どこで」「誰が」「どのような」行いをしたかを画像として収め、書面として裁判所へ提出できる必要があります。

つまり証拠とは

・不貞行為と思われる行動を証明できる映像
・その映像を使った報告書

が必要なのです。

これは経験のない方では到底簡単にできることではありません。
また、裁判を前提としていなくとも、確実に調査を遂行するにはやはり経験則が物を言います。

通算調査数6,000件を超える、エキスパート調査員が多く集まる、RHINO探偵社に全てお任せください。

雇用前・婚前調査

婚前・雇用前

雇用・結婚その前に・・・あなたの判断は正しいですか?

経営者にとって大いなる決断となる雇用。
人生の大きな節目となり得る結婚。
これらの決断が後々のあなたの人生の大きな岐路になる可能性は大いにあります。
しかしながら、ご自身の判断に自信が持てない、周囲の反対にあっている。
そのような場合、我々RHINO探偵社へどうぞご相談ください。
あなたの適切な判断へ、お手伝いできることがあります。

経歴・素行・生活状況。あなたの決断の後押しをいたします。

あなたが手にしている、その相手の情報は本当でしょうか?
経歴や実生活については、隠すことが出来ます。
RHINO探偵社では、豊富な経験値と情報網を持つベテラン調査員が、該当人物についてあらゆる手段を講じてお調べします。
判断を迷う際はリスクをなるべく小さくする。
これからの生き方では必要な考え方です。

人探し・行方調査

人探し・行方

どなたか人をお探しならば、RHINO探偵社へ!

会いたい人・探している人がいる。
そんなことでお困りの方は、一度RHINO探偵社へご相談ください。
実績多数の調査員があなたに代わって、会いたい人・探している人を見つけ出します。

見つけ出すためには、一刻も早い対応が必要です。

警察関係者や探偵業者で共通認識としてあるのは、行方が分からなくなってから対処までの時間が短いほど解決に至る可能性が高いということです。
逆に言えば、時間を空けてしまうと見つかる可能性はどんどん下がります。
過去の事例を見ても、如何に迅速な対応をされたかが見つけ出すための大事な第一歩です。